はい、昨日ワードプレスを利用できるようになったため、

早速 「FileZilla」を用いてFTPサーバから内部ソースを引っ張ってきました。

これで自由にソースをいじれるようになりますた!!!
どれくらいいじれるのかわからないけど、

うれしい楽しみ!!
(でも僕はPHPはよくわかりません、、、笑)

せっかくなので、「Filezilla」を用いてFTPサーバからソースを取ってくるまでに行なった手順を書いていきたいと思います!

  1. Filezillaをインストール!
  2. WordPressをインストールしたサーバから、FTPサーバの情報を取ってくる!

    上みたいな感じでホスト名、ユーザ名、パスワードを入力しました!
    わかんなかったらWordPressをインストールしたサーバの管理画面にきっとあるはず!(僕はロリポップで借りたので、その管理画面で「WordPress簡単インストール」みたいなところクリックしてWordPressの設定情報を見ながらやってみました。)
  3. ローカルディレクトリにテーマをいじったりするフォルダを作成!
  4. テーマをいじりたかったので、「詳細」のところで3で作ったディレクトリを指定します!
  5. 「/wp-content/themes/(自分のテーマ名)」というディレクトリにいって右クリック→ダウンロード!!
  6. 終わり!!

めちゃめちゃ雑ですが、こんな感じでした。

また、これはさっき調べてて初めて知ったのですが、WordPressには子テーマというものがあって、
テーマのファイルと別で同名のファイルを違うディレクトリに作って読み込ませることで、
既存のテーマのソースをいじることなく、必要な部分だけを書き換えるという操作ができるとかなんとか。。。

それについては、もっと調べてからここに書きたいなぁと思います。

以上です!